アドバンストサーバーアクセスのクラウドインスタンスを自動登録する

Auto-enrollment(自動登録)は、アドバンストサーバーアクセスのチームを使用して環境内に作成された仮想マシンを登録するプロセスです。アドバンストサーバーアクセスは、Amazon Web Services(AWS)およびGoogle Cloud Platform(GCP) のインスタンスを自動的に登録できます。

注意: アドバンストサーバーアクセスのチームの各プロジェクトに接続されたクラウドアカウントはデフォルトにより10個までに制限されます。この制限を上書きしたい場合は、サポートにお問い合わせください。

Amazon Web Servicesインスタンスを自動登録する

AWSインスタンスは、EC2メタデータサービスから取得され、アドバンストサーバーアクセスのプラットフォーム構成に関連付けられたAWSアカウントを使用してアドバンストサーバーアクセスに自動的に登録されます。

メモ

現在、アドバンストサーバーアクセス は、EC2インスタンスメタデータサービス v1 (IMDSv1)によるEC2インスタンスの自動登録のみをサポートします。

Google Cloud Platformインスタンスを自動登録する

GCP インスタンスは、登録トークンを使用してアドバンストサーバーアクセスに自動的に登録します。登録トークンは、インスタンス上のファイルに保存されているか、またはインスタンスのプロジェクトメタデータに含まれています。

関連項目