FreeBSDにアドバンストサーバーアクセスのサーバーエージェントをインストールする

エージェントを使用するには、アドバンストサーバーアクセスのサーバーツールをダウンロードしてアドバンストサーバーアクセスのリポジトリサインキーをインポートし、サーバーツールをインストールする必要があります。

エージェントをダウンロードしてインストールするには:

  1. パッケージレポジトリからアドバンストサーバーアクセスのサーバーエージェントをダウンロードする。
  2. エージェントを含むサーバーのツールパッケージをインストールする:

    pkg install -y scaleft-server-tools-<version>.txz

  3. 既存のエージェントファイルを/var/lib/sftd/から削除する

  4. 新しい登録トークンを作成するか、アドバンストサーバーアクセスから既存の登録トークンをコピーし、ファイル/var/lib/sftd/enrollment.token
    に貼り付ける
  5. コマンドを実行する:

    sysrc sftd_enable=YES

  6. コマンドを使用してサーバーエージェントを起動する:

    service sftd start

次のステップ

サーバー登録を認証する

関連項目