AndroidデバイスでOkta Verifyの既知の問題をトラブルシューティングする

Androidデバイスで発生する可能性があるOkta Verifyの既知の問題をトラブルシューティングする方法を説明します。問題が解決されない場合、組織のヘルプデスクにお問い合わせください。

新しいデバイスを既存のアカウントに追加できない

問題

すでにアクティブなOkta Verifyアカウントを持っていますが、新しいデバイスに追加できません。

解決策

アカウントが一時停止になり、管理者によりリアクティベートされた場合、既存のOkta Verifyアプリが動作しない場合があり、別のデバイスでこのアカウントをOkta Verify に追加できません。この問題を解決するには、ヘルプデスクにお問い合わせください。

サインインURLを使用してアカウントを追加できない

問題

プッシュ通知およびOkta FastPassを使用してサインインするために構成されたOkta Verifyアカウントを持っています。生体認証はアカウントで有効です。サインインURLを使用して別のアカウントを追加する場合、Okta Verifyはユーザー名の入力を促し、元のアカウントで生成されたプッシュ通知を承認するよう促します。生体認証を行った後で、Okta Verifyがアカウントを追加せずに終了します。

解決方法

QRコードを使用し、同じデバイスにOkta Verifyアカウントを追加します。

Okta VerifyからOkta End-User Dashboardを起動すると、間違ったダッシュボードが開く

問題

モバイルブラウザーでOkta End-User DashboardまたはOktaに保護されたアプリにアクセスして、別のOkta Verifyアカウントからダッシュボードを起動すると、以前開いたダッシュボードがブラウザーで表示される場合があります。

解決策

正しいダッシュボードを使用しているか確認するには、サインアウトし再度サインインしてください。

Okta Verifyが仕事用および個人用プロファイルにある場合にOkta FastPassでサインインできないことがある

問題

ユーザー名を入力し[Use Okta FastPass(Okta FastPassを使用する)]を選択後、Okta Verifyで[Tap to verify your identity with Okta Verify(タップしてOkta Verifyを使用し本人確認する)]のメッセージが表示されません。[Open Okta Verify (Okta Verifyを開く)]のボタンをタップしても、本人確認を求められます。

ソリューション

次のオプションのうち、いずれかを使用します。

  • 修復の手順を無視して、例えば、[Enter a code (コードを入力する)]または[Get a push notification (プッシュ通知を取得する)]などの異なるセキュリティメソッドを選択します。
  • Okta FastPassでサインインする際に使用するOkta Verifyのアカウントが、作業するプロファイルに適したアカウントであることを確認します。例:
    • アカウント Aは、個人用プロファイルのOkta Verifyアカウントです。
    • アカウント Bは、仕事用プロファイルのOkta Verifyアカウントです。

    アカウント Bを使用しアプリのダッシュボードにサインインするには、仕事用プロファイルでブラウザーを開き、サインインURLを入力して[Sign in with Okta FastPass (Okta FastPassを使用してサインインする) ]をタップしてください。

FirefoxまたはSamsungのインターネットブラウザーでOkta FastPassを使用してサインインすると、追加のセットアップを求められる

問題

FirefoxまたはSamsungのインターネットブラウザーで[Sign in with Okta FastPass(Okta FastPassを使用してサインインする)]をタップするか、または[Use Okta FastPass(Okta FastPassを使用する)]セキュリティメソッドによるアプリへのサインインを選択すると[ Additional setup required to use Okta FastPass(Okta FastPassを使用するには追加のセットアップが必要です)]メッセージが表示されます。

解決策

修復の手順を無視し、例えば、[Enter a code (コードを入力する)]または[Get a push notification (プッシュ通知を取得する)]などの異なるセキュリティメソッドを選択します。

関連トピック

AndroidデバイスのOkta Verifyのトラブルシューティング