Okta Verify を開始する

Okta Verifyはデータを保護できる軽量アプリで、ユーザーのみがアプリのアカウントにアクセスできるようにします。アプリにアクセスする際に、Okta Verifyが提供する2段階認証方法を選択してサインインを完了します。デバイスに送信されたプッシュ通知(組織で有効な場合)、一時的な6桁コード、または生体認証(組織で有効な場合)を使用して本人確認を行うことができます。

まず、デバイスにOkta Verifyをセットアップします。次に、Oktaで保護されたリソースに安全にアクセスします。アプリはモバイルデバイス(AndroidとiOS) およびデスクトップ(macOSとWindows)でサポートされています。

デバイスのタイプを選択する