Microsoft Office 365アプリの有効化

Microsoft Office 365アプリで新しいアプリを利用可能にするには、そのアプリを有効化してエンドユーザーに表示されるようにする必要があります。組織のOffice 365アプリインスタンスから次の手順を実行します。

  1. [Office 365 app(Office 365アプリ)]>[General(全般)]タブに移動します。
  2. [Edit(編集)]ボタンをクリックします。
  3. [Display the following links(次のリンクを表示)]セクションまで下方にスクロールします。
  4. 次の例のように、Teamsを使用して、アプリのチェックボックスをクリックします。

  1. [Save(保存)]ボタンをクリックします。

情報

重要

Yammer、CRM、TeamsなどのOAuthアプリでAPI認証情報を使用するには、管理者が承諾していることを示す必要があります。これを行うには、Microsoftに管理者の承諾を示しOktaでの認証を可能にするの手順に従ってください。