Okta Browser Pluginのインストール

インストールガイド


プラグイン オンボーディング バナー

注: Okta Browser Pluginのオンボーディングバナーは、エンドユーザー向けの改善されたブラウザプラグインのインストールが有効化されている場合のみ、新しいOkta End-User Dashboardに表示されます。この機能は、Chrome、Chromium Edge、Firefoxのプラグインバージョン5.40.0で機能します。ダッシュボードが開いているタブで、オートフォーカスと更新が行われます。IEでは、インストールヘルパーの最後に[Launch the Okta dashboard when finished(完了後にOktaダッシュボードを起動)]というラベルのチェックマークがあり、インストールを完了するとこれにより組織のログインプロンプトが開きます。この機能でSafariはサポートされておらず、インストールしても新しい動作が導入されることはありませんが、今後のリリースでサポートされる予定です。


ChromeでOkta Browser Pluginをインストールする

次の手順で、ChromeでOkta Browser Pluginをインストールします:

  1. Chrome Storeで [Okta Browser Plugin]ページに移動します。
  2. [Add to Chrome(Chromeに追加)]をクリックします。
  3. プロンプトが表示されたら、[Add Extension(拡張機能を追加)]をクリックする前に、Okta Browser Pluginに対してブラウザで付与された許可を確認します。

    注:アプリケーションを追加してもタスクバーにOkta Browser Pluginが表示されない場合は、タスクバーのパズルアイコンをクリックしてから、[Manage Extensions(拡張機能の管理)]をクリックしてプラグインが有効になっていることを確認します。 Okta Browser Pluginが有効になっていない場合は、セクションの右下にあるスイッチを切り替えてプラグインを有効にします。

    Account Chooser

  4. プラグインがインストールされたら、Okta End-User Dashboardにサインインしてインストールを完了します。サインインすると、Okta Browser Pluginのポップオーバーウィンドウに組織のアプリが表示されるはずです。

SafariでOkta Browser Pluginをインストールする

次の手順で、SafariでOkta Browser Pluginをインストールします:

  1. Mac App Storeで [Okta Browser Plugin]ページに移動します。
  2. [View in Mac App Store(Mac App Storeで表示)]をクリックします。
  3. App Storeが表示された後、ウィンドウ右上にあるダウンロードリンクをクリックして、ブラウザプラグインをダウンロードしてインストールします。別のウィンドウが表示され、Oktaプラグインが正常にインストールされたことが示されます。
  4. 別のウィンドウで[Open Safari(Safariを開く)]をクリックします。
  5. 画面左上のツールバーで[Safari] > [Preferences(基本設定)]> [Extensions(拡張機能)]に移動して、[Okta Extension App(Okta拡張機能アプリ)]ボックスにチェックを入れて、拡張機能を有効にします。
  6. Okta End-User Dashboardにサインインしてセットアップを完了します。サインインすると、Okta Browser Pluginのポップオーバーウィンドウに組織のアプリが表示されるはずです。

FirefoxでOkta Browser Pluginをインストールする

次の手順で、FirefoxでOkta Browser Pluginをインストールします:

  1. Firefoxブラウザ用アドオンで、 Oktaブラウザページに移動します。
  2. [Add to Firefox(Firefoxに追加)]をクリックします。
  3. プロンプトが表示されたら、[Add Extension(拡張機能を追加)]をクリックする前に、Okta Browser Pluginに対してブラウザで付与された許可を確認します。
  4. プラグインがインストールされたら、Okta End-User Dashboardにサインインしてインストールを完了します。サインインすると、Okta Browser Pluginのポップオーバーウィンドウに組織のアプリが表示されるはずです。

Internet ExplorerでOkta Browser Pluginをインストールする

次の手順で、Internet ExplorerでOkta Browser Pluginをインストールします:

  1. Okta OrgのEnd-User Dashboardに移動します。
  2. サインインしたら、画面上部の[Install the Plugin(プラグインをインストール)]のプロンプトをクリックします。
  3. okta.swa.ie実行可能ファイルの[Run(実行)]または[Save(保存)]のいずれかを再度求められたら、[Run(実行)]を選択します。
  4. IE Okta Browser Pluginのインストーラーが開いたら、Introduction(はじめに)およびWelcome(ようこそ)の両方のステップで[Next(次へ)]をクリックします。
  5. [Install(インストール)]をクリックしてインストールを実行します。
  6. インストールが完了したら、[Finish(完了)]をクリックします。
  7. ブラウザに戻り、ブラウザの新しいウィンドウで表示される手順に従います。
  8. ブラウザを再起動したら、Okta End-User Dashboardにサインインしてセットアップを完了します。サインインすると、Okta Browser Pluginのポップオーバーウィンドウに組織のアプリが表示されるはずです。

EdgeでOkta Browser Pluginをインストールする

次の手順で、EdgeでOkta Browser Pluginをインストールします:

  1. Edge Storeで [Okta Browser Plugin]ページに移動します。
  2. [Get(取得)]をクリックします。
  3. Microsoft Storeにリダイレクトされたら、[Get(取得)]をクリックしてプラグインをダウンロードし、インストールを開始します。
  4. Microsoft Storeのダウンロードページが再度表示された後、インストールが完了するまで待ち、[Launch(起動)]をクリックしてEdgeを開きます。
  5. ブラウザーウィンドウ右上にある省略記号(...)をクリックして、設定ページを開きます。
  6. [Extensions(拡張機能)]をクリックしてスイッチを切り替え、Okta拡張機能をオンにします。
  7. 再度プロンプトが表示されたら、[Turn On(オンにする)]をクリックします。
  8. 最後にOkta End-User Dashboardにサインインしてセットアップを完了します。サインインすると、Okta Browser Pluginのポップオーバーウィンドウに組織のアプリが表示されるはずです。

ChromiumでOkta Browser Pluginをインストールする

次の手順で、ChromiumでOkta Browser Pluginをインストールします:

  1. ChromiumベースのEdge Storeで [Okta Browser Plugin]ページに移動します。
  2. [Get(取得)]をクリックします。
  3. プロンプトが表示されたら、[Add Extension(拡張機能を追加)]をクリックする前に、Okta Browser Pluginに対してブラウザで付与された許可を確認します。
  4. Okta End-User Dashboardにサインインしてセットアップを完了します。サインインすると、Okta Browser Pluginのポップオーバーウィンドウに組織のアプリが表示されるはずです。