Info

Okta Mobility Managementについて

  • OMMメニューは、Okta Mobility Management(OMM)を実装する組織でのみ使用できます。
  • このページに記載されている手順は、組織ですでにOMMを購入しているお客様のみが利用できます。OMMの新規販売はサポートされていません。詳細については、Oktaサポートにお問い合わせください。

Okta Mobility Managementの構成

Okta Mobility Management(OMM)を使用して、エンド・ユーザーのコンピューター、モバイル・デバイス、アプリケーション、データを管理できます。エンド・ユーザーは、サービスに登録し、アプリ・ストアから管理対象アプリをダウンロードして使用できます。管理対象アプリは、通常はBoxやConcurなどの仕事関連のアプリです。管理者は、エンド・ユーザーのデバイスからいつでも管理対象アプリと関連データを削除できます。データ共有制御などのポリシーは、任意の管理対象アプリで構成できます。