ランダム・パスワードの生成

Oktaのランダム・パスワード・ジェネレーターを使用すると、エンド・ユーザーは、現在統合されているSWAアプリのパスワードを変更するときに、強力で安全なランダム・パスワードを作成できます。

前提条件

  • Internet Explorer 11、Firefox、Chrome、およびSafariの各ブラウザー。
  • 管理者は、アプリのサインオン設定で[ユーザーがユーザー名とパスワードを設定します]オプションを有効にする必要があります。アプリの設定の詳細については、「アプリ統合ウィザードの使用 - SWAアプリ」を参照してください。

手順

注: Oktaのランダム・パスワード・ジェネレーターは、Oktaにすでに統合されているアプリでのみ機能し、アカウントのサインアップ時に生成することはできません。

  1. 現在Oktaに統合されているアプリにサインインします。
  2. 次に、アプリで、パスワードの変更ページに移動します。
  3. パスワードの変更を開始すると、Oktaの[パスワードを変更]ポップアップが開きます。次のいずれかを選択できます。
    • 提案されたパスワードを受け入れるには、[新しいパスワードをフォームに入力する]をクリックします。
    • 新しいランダム・パスワードを生成するには、曲線の矢印をクリックします。
    • パスワードの複雑さを変更するには、構成コントロールの歯車アイコンをクリックします。
    • 現在のパスワードを使用するには、[現在のパスワードを入力する]をクリックします。