サインイン・ページのテキストをカスタマイズする

サインイン・ページのラベルとリンクのテキストはカスタマイズできます。組織でカスタム・サインイン・ページを使用していて、HTMLに精通している場合は、 Oktaでホストされるカスタムのサインイン・ページを構成するを参照してください。

開始する前に

サインイン・ページを正しく表示するには、ブラウザーの高さが750ピクセル以上である必要があります。

このタスクを開始する

  1. 管理コンソールで、[設定] > に移動します [カスタマイズ][一般]タブまたは[カスタム・サインイン]タブを選択します。または、有効にした場合 EAのブランディング、移動します [カスタマイズ] > [その他]
  2. [サインイン・ページ]セクションまでスクロールし、[編集]をクリックします。
  3. カスタマイズする見出し、ラベル、リンクに新しい値を入力します。デフォルト値を維持する場合は、フィールドを空白のままにします。
  4. [多要素認証要素の検証]ページのリンクをカスタマイズするには、[要素のページのカスタム・リンク]フィールドに新しい値を入力します。 注: これは早期アクセス機能です。有効にする場合は、Oktaサポートにお問い合わせください。
  5. [保存]をクリックします。
注

デフォルトのリンクはエンド・ユーザーの表示言語またはブラウザーの言語で表示されますが、Oktaではカスタム・リンクをローカライズしません。 カスタム・リンクがエンド・ユーザーの表示言語またはブラウザーの言語でない場合、 サインイン・ページには複数の言語のテキストが含まれます。

関連項目

カスタムURLドメインを構成する

Oktaでホストされるカスタムのサインイン・ページを構成する

一般的なカスタマイズ設定を構成する