SharePoint 2010のみ:セキュリティー証明書を信頼できるルート認証局にインポートする

SharePoint 2010を使用している場合は、次の手順を使用して、セキュリティー証明書を信頼できるルート認証局にインポートします。

このタスクを開始する

  1. 「Microsoft SharePoint(オンプレミス版)のデプロイ用の証明書」に移動し、証明書oktarootcert.cerをダウンロードします。これはお客様専用のリンクです。
  2. SharePointの[サーバーの全体管理]コンソールから、[セキュリティー] > [信頼関係の管理]を選択します。

  3. リボン・インターフェースで、[信頼関係]タブ > [管理] > [新規]に移動します。

  4. Oktaルート証明書を名前として入力します。
  5. [信頼関係のルート証明書] > [参照]に移動します。証明書ファイルoktarootcert.cerを参照します。

  6. [OK]ボタンをクリックします。

    証明書がSharePointの信頼できるルート認証局にインポートされます。

  7. IISを再起動し、People Pickerの機能をテストします。
  8. Okta証明書チェーンのすべての証明書を取得し、上記の手順2〜7を繰り返します。
  9. 証明書を保存します。

    1. 証明書を開きます。
    2. [証明書パス]を選択し、信頼チェーンから証明書を選択します。
    3. [証明書の表示]をクリックします。
    4. 開いた証明書で、[詳細]タブをクリックして、[ファイルへコピー]をクリックします。
    5. [次へ]をクリックします。
    6. .CER形式を選択し、[次へ]を選択してこの証明書を保存します。