LDAPを統合するための一般的なワークフロー

ワークフローは、LDAPインスタンスをOktaと統合するために順番に完了するタスクの集合です。完了するタスクを、次の表に一覧表示します。

タスク

説明

LDAP統合を開始する 前提条件と既知の問題を確認します。
Okta LDAP AgentのインストールOkta LDAP Agentをホスト・サーバーにインストールして構成します。
LDAP統合の管理LDAPのプロビジョニング、インポート、統合設定を管理して、ユーザー・アカウントをいつどのようにOktaにインポートするかを指定します。