アカウント・ロック解除テンプレートの式言語

メール・テンプレートは、共通および一意の式言語(EL)変数を使用します。EL変数は高度なカスタマイズを可能にし、ハードコードされたURLの代わりに使用すると、潜在的なリンク切れを防ぐことができます。

リストされているテンプレートの一部が組織では表示されない場合があります。それらのテンプレートを入手するには、Oktaサポートにお問い合わせください。

セルフサービスによるアカウントのロック解除

EL式

タイプ

${user.login}文字列
${user.email}文字列
${user.secondEmail}文字列
${user.firstName}文字列
${user.lastName}文字列
${user.locale}文字列
${udLocale}文字列
${org.name}文字列
${org.activationTokenExpirationHours}整数
${org.locale}文字列
${org.subDomain}文字列
${baseURL}文字列
${unlockAccountLink}文字列
${recoveryToken}文字列
${unlockAccountTokenExpirationDate}日付

セルフサービスによるActive Directoryアカウントのロック解除

EL式

タイプ

${user.login}文字列
${user.email}文字列
${user.secondEmail}文字列
${user.firstName}文字列
${user.lastName}文字列
${user.locale}文字列
${udLocale}文字列
${org.name}文字列
${org.activationTokenExpirationHours}整数
${org.locale}文字列
${org.subDomain}文字列
${baseURL}文字列
${unlockAccountLink}文字列
${recoveryToken}文字列
${unlockAccountTokenExpirationDate}日付
${samAccountName}文字列

アカウントがロックされていない場合のセルフサービスによるロック解除

EL式

タイプ

${user.login}文字列
${user.email}文字列
${user.secondEmail}文字列
${user.firstName}文字列
${user.lastName}文字列
${user.locale}文字列
${udLocale}文字列
${org.name}文字列
${org.activationTokenExpirationHours}整数
${org.locale}文字列
${org.subDomain}文字列
${baseURL}文字列