Hyperspaceを構成する

Oktaと統合するようにHyperspaceを構成するには:

  1. Hyperspaceアプリを開きます。
  2. [Edit(編集)]>[Admin(管理者)]>[Access Management(アクセス管理)]>[Authentication Administration(認証管理)]に移動します。
  3. [Accept(承諾)]をクリックしてアクティブなレコードを承諾します。このレコードは、前の手順で作成または検証した認証構成レコードである必要があります。「Chroniclesデバイスを構成する」を参照してください。
  4. 目的の構成レベルを選択します([System(システム)][Service Area(サービスエリア)][Workstation(ワークステーション)]など)。
  5. [Context(コンテキスト)]フィールドに、E-Prescribing Controlled Medications - First Contextと入力します。
  6. デフォルトのログインを、ユーザーにプライマリデバイスとして要求する必要がある最初の認証方法として設定します。
  7. ユーザーのプライマリデバイスの認証方法を選択します。ほとんどのorgでは、最初の方法として[Default Login(デフォルトのログイン)]を選択します。
  8. [Context(コンテキスト)]フィールドに、E-Prescribing Controlled Medications - Second Contextと入力します。
  9. Oktaをプライマリデバイスに設定します。
  10. [Accept(承認)]をクリックします。
  11. Hyperspaceを再起動して変更を実装します。

次の手順

ユーザーのログインプロセスのテスト

Hyperspace統合のトラブルシューティングを行う