FreeBSDにOkta Privileged Accessサーバーエージェントをインストールする

  1. パッケージリポジトリから最新バージョンのサーバーエージェントをダウンロードします。
  2. エージェントが含まれるサーバーツールパッケージをインストールします。

    pkg install -y scaleft-server-tools-<version>.pkg

  3. 既存のエージェントファイルを/var/lib/sftd/から削除します。

  4. 新しい登録トークンを作成するかOkta Privileged Accessから既存の登録トークンをコピーし、/var/lib/sftd/enrollment.token
    ファイルに貼り付けます。
  5. コマンドを実行します。

    sysrc sftd_enable=YES

  6. サーバーエージェントを起動します。

    service sftd start

次の手順

サーバー登録