ステップ0:はじめに

このチュートリアルは、第1部で作成したPetstoreフローを基に進めます。前のフローが正しく動作しているか確認してください。

  1. 管理コンソールで[Workflow (ワークフロー)]>[Workflows console (ワークフローコンソール)]に移動します。
  2. 上のナビゲーションバーで、[Settings (設定)]を選択します。
  3. 作成したばかりのHTTP PetStore接続の[Connections (接続)]から、[Reauthorize (再承認)]アイコンをクリックします。
  4. 認証タイプを[Basic]に変更します。
  5. ユーザー名にはadminと入力し、パスワードにはsecretと入力します。
注

実際のAPIが認証されていないため、値が何でも構いません。

  1. 接続設定の変更を適用するには、[Reauthorize (再承認)]をクリックします。

次のステップ

ステップ1:HTTP接続の再承認 (動画)