Search Group Members(グループメンバーの検索)

Office 365のグループのメンバーを一覧表示します。

オプション

フィールド 定義 タイプ 必須
結果セット 検索結果を表示するために次のオプションのいずれかを選択します。
  • First Matching Record(最初に一致したレコード):単一のレコードを返します。

  • First 900 Matching Records(最初に一致する900レコード):検索条件に最初に一致する900レコードを返します。

  • Stream Matching Records(一致レコードのストリーミング):一致したすべてのユーザーレコードを親フローからヘルパーフローに渡します。カスタム拡張可能フィールドのストリーミングと追加のためにヘルパーフローを選択できるように、カードには[Streaming(ストリーミング)]入力セクションが追加されます。

ドロップダウン TRUE
Search By(検索条件) グループを検索する際の検索演算子を選択します。
  • [Exact Match (完全一致)]は、プロパティーが入力値と完全に一致するグループを返します。

  • [Starts With(先頭一致)]は、プロパティーの先頭が入力値と一致するグループを返します。

  • クエリは、Microsoft Graphクエリパラメータを使用してグループメンバーを返します。「クエリパラメータを使用してレスポンスをカスタマイズする」を参照してください。オプションは、[Result Set(結果セット)]ドロップダウンで[Stream Matching Users(一致ユーザーのストリーミング)]が選択されている場合にのみ使用できます。

たとえば、市町村がフィラデルフィアで名が「John」であるユーザーをクエリするには、$filter = city eq 'Philadelphia' and displayName eq 'John'クエリを使用します。

ドロップダウン TRUE
ヒント

[Stream Matching Records(一致レコードのストリーミング)]オプションの使用方法と、多数のレコードを返すためのヘルパーフローのセットアップ方法については、「ヘルパーフローでのストリーム一致オプションの設定」を参照してください。

注

[Exact Match(完全一致)] で表示される入力フィールドのプロパティーは、[Starts With(先頭一致)] のものとは異なります。

注意

入力値に#ハッシュ文字を含めることはできません。

入力

フィールド 定義 タイプ 必須
ユーザー
Id or Username (IDまたはユーザー名) Office 365ユーザーのユーザーIDまたはユーザー名。これはユーザーのユーザープリンシパル名(UPN)です。UPNは、ユーザー名とドメインを@区切り文字で組み合わせたものです。

たとえば、john.doe@somedomain.comとなります。これはユーザーのメールアドレスの場合がありますが、あらゆる場合にあてはまるものではありません。

文字列 TRUE

入力

フィールド 定義 タイプ 必須
Group(グループ)
ID グループの一意識別子。 文字列 TRUE
検索
Account Enabled(有効なアカウント) アカウントが有効な場合はTrue。それ以外の場合はFalse ドロップダウン FALSE
Age Group (年齢グループ) ユーザーの年齢グループ。許容値:nullminorNot Adult、およびadult ドロップダウン FALSE
City(市町村) ユーザーの所在地の市。 文字列 FALSE
Consent Provided For Minor (未成年者への承諾の提供) 未成年者に対する承諾が得られているかどうかを示します。許容値:nullgranteddenied、およびnotRequired 文字列 FALSE
Country(国) ユーザーの所在地の国または地域。

たとえば、USまたはUKなど。

文字列 FALSE
Department(部門) ユーザーが勤務する部署の名前。 文字列 FALSE
表示名 ユーザーに対して住所録に表示される名前。これは通常、ユーザーの名、ミドルネームのイニシャル、および姓を組み合わせたものです。 文字列 FALSE
Employee Id (従業員ID) 組織によってユーザーに割り当てられている従業員識別子。 文字列 FALSE
Given Name(名) ユーザーの名 (ファーストネーム)。 文字列 FALSE
Job Title(役職名) ユーザーの役職名。 文字列 FALSE
Mail(メール) ユーザーのSMTPアドレス。

たとえば、jeff@contoso.onmicrosoft.comなど。

文字列 FALSE
Mail Nickname (メールニックネーム) ユーザーのメールエイリアス。 文字列 FALSE
On Premises Immutable Id(オンプレミス不変ID) プロパティーは、オンプレミスActive DirectoryユーザーアカウントをAzure ADユーザーオブジェクトに関連付けるために使用されます。ユーザーのユーザープリンシパル名 (UPN) プロパティーに対してフェデレーションドメインを使用する場合、Graphの新規ユーザーアカウントを作成する際にこのプロパティーを指定する必要があります。 文字列 FALSE
On Premises User Principal Name(オンプレミスユーザープリンシパル名) オンプレミスのディレクトリから同期されるオンプレミスユーザープリンシパル名を含みます。このプロパティーは、Azure AD Connectを使用してオンプレミスのディレクトリをAzure Active Directoryに同期している顧客に対してのみ入力されます。 文字列 FALSE
State(都道府県) ユーザーの住所の州または都道府県。 文字列 FALSE
Surname(姓) ユーザーの姓 (ファミリーネーム、つまり名字)。 文字列 FALSE
Usage Location(使用場所) ISO 3166によって定義される2文字の国コード。これは国におけるサービスの可用性を検査する法的な要件により、ライセンスが割り当てられるユーザーに必要です。

たとえば、USJP、およびGBなど。

文字列 FALSE
User Principal Name (ユーザープリンシパル名) ユーザーのユーザープリンシパル名 (UPN)。これは、RFC 822に基づく、ユーザーのインターネット様式のログイン名です。形式はalias@domainで、ドメインはテナントの検証済みドメインの集合に存在する必要があります。これはユーザーのメールアドレスと同じである場合があります。 文字列 FALSE
User Type (ユーザータイプ) MemberおよびGuestなど、ディレクトリ内でユーザータイプを分類するために使用できる文字列値。 ドロップダウン FALSE

出力

フィールド 定義 タイプ
ID ユーザーの一意識別子。 文字列
表示名 ユーザーに対して住所録に表示される名前。これは通常、ユーザーの名、ミドルネームのイニシャル、および姓を組み合わせたものです。 文字列
Mail(メール) ユーザーのSMTPアドレス。

たとえば、jeff@contoso.onmicrosoft.comなど。

文字列
Account Enabled(有効なアカウント) アカウントが有効な場合はtrue。それ以外の場合はfalse ブール値
Age Group (年齢グループ) ユーザーの年齢グループ。許容値:nullminorNot Adult、およびadult 文字列

関連項目

Office 365 Adminコネクター

Workflowsの要素

Office 365 Adminコネクターに関するガイダンス

Office 365 Admin Management APIの概要