証明書を更新する

事前に定義された期間が経過すると、証明書は有効期限切れとなります。中断を最小限に抑えるために、有効期限が切れる前に証明書を更新することをお勧めします。

タスクの開始

  1. アドバンストサーバーアクセスのダッシュボードを開きます。
  2. ユーザーメニューの[Team Settings(チーム設定)]をクリックします。
  3. Passwordless Certificates(パスワードなし証明書)]タブに移動します。
  4. 既存のレコードを複製します。
    1. 有効期限が切れそうな証明書を確認します。
    2. ギアアイコン >[Clone(複製)]をクリックします。
    3. Create Certificate Signing Request(証明書署名要求を作成する) ]ウィンドウに新しい名前を入力します。
    4. Create Certificate Signing Request(証明書署名要求を作成する)]をクリックします。
  5. 証明書を作成します。「証明書署名要求を使って証明書を作成する」をご覧ください。
  6. 証明書をADサーバーに配布します。「ADサーバーのグループポリシーを構成する」をご覧ください。
  7. 新しい証明書をアップロードします。
    1. 作成した証明書のレコードを確認します。
    2. ギアアイコン >[Upload certificate(証明書をアップロード)]をクリックします。
    3. 証明書アップロードウィンドウの[Browse files(ファイルを参照)]をクリックします。
    4. ファイルエクスプローラーウィンドウで、ローカルデバイス上の証明書ファイルを特定します。
    5. 証明書アップロードウィンドウの[Upload(アップロード)]をクリックします。

関連項目