AndroidデバイスのOkta Verifyのトラブルシューティング

Okta Verifyの問題をトラブルシューティングする方法を説明します。問題が解決されない場合、組織のヘルプデスクにお問い合わせください。

Okta Verify機能は、所属組織が行った構成に基づいて使用できます。

アカウントのセットアップの問題

既存のアカウントを新しいデバイスまたは既存のデバイスに追加できない

プッシュ通知を使用してサインインできない

コードでサインインできない

シークレットモードでOkta FastPassを使用してサインインできない

サインインのためのコードを求めていないのにOkta Verifyがコードを生成し続ける

アカウントのセットアップの問題

問題

Okta Verifyをセットアップしましたが、最後に緑色のチェックマークが表示されずデバイス上でエラーになりました。

解決策

ネットワーク接続が安定していることを確認してください。

既存のアカウントを新しいデバイスまたは既存のデバイスに追加できない

問題

  • 新しいデバイスがありますが、既存のOkta Verifyアカウントを追加できません。
  • デバイスを紛失しました。新しいデバイスにOkta Verifyをインストールするにはどうすればいいですか?
  • Okta Verifyをセットアップしましたが、デバイスからアプリを削除してしまいました。
  • 出荷時の設定に戻さなければなりませんでした。

解決策

Okta Verifyアカウントは最初にインストールしたアプリと紐付いたままのようです。新しいデバイスにアプリをインストールする、または現在のデバイスにアプリを再インストールしてアカウントを再追加するだけでは十分ではない可能性があります。次のソリューションで解決する場合があります。

  • 組織のOkta End-User Dashboardにサインインし、ユーザー名の隣にある矢印をタップします。[Settings(設定)]に移動しOkta Verifyを削除します。次に、Okta Verifyをもう一度セットアップします。「同じAndroidデバイスにOkta Verifyを復元する」を参照してください。
  • 元のデバイスを紛失した場合は、他のセキュリティメソッドを使用しOkta End-User Dashboardにサインインします。「Oktaで保護されたリソースにサインインする」を参照してください。
  • Okta Verifyが唯一のサインイン用セキュリティメソッドである場合は、アカウントにアクセスできません。ヘルプデスクに連絡してください。

プッシュ通知を使用してサインインできない

問題

  • サインインページでOkta Verifyを確認するよう指示がありますが、アプリにプッシュ通知が届いていません。
  • デバイスに届いたプッシュ通知を承認しても、アカウントにサインインできません。

解決策

次の条件を満たしていることを確認してください。

  • デバイスのOkta Verifyで、組織のアカウントを持っている。サインインしようとしているアプリを組織から提供されている。

    Okta Verifyのアカウント

  • Okta Verifyの通知がオンになっている。
  • デバイスの日付と時刻が自動に設定されている。デバイスの時計が、携帯電話のプロバイダーのネットワークが維持する時間と同期している必要があります。デバイスの時計とネットワークの時計が少しずれているだけでも、問題が起きる可能性があります。
  • Okta Verifyの最新バージョンがデバイスにインストールされている。詳細は、「AndroidデバイスでOkta Verifyをセットアップする」を参照してください。

問題が解決しない場合は、IT部門またはヘルプデスクに問い合わせるか、アカウントを復元してください。「同じAndroidデバイスにOkta Verifyを復元する」を参照してください。

コードでサインインできない

問題

  • サインインページでOkta Verifyアプリからコードを入力するよう求められますが、アプリにコードが見つかりません。
  • Okta Verifyで入手した正しいコードを入力しましたが、サインインできないか、またはエラーメッセージが表示されます。

解決策

次の条件を満たしていることを確認してください。

  • デバイスのOkta Verifyで、所属組織用のアカウントがある。サインインしようとしているアプリは、組織から提供されたものである。

    Okta Verifyのアカウント

  • デバイスの日付と時刻が自動に設定されている。デバイスの時計が、携帯電話のプロバイダーのネットワークが維持する時間と同期している必要があります。デバイスの時計とネットワークの時計がごくわずかの誤差でも、問題が起きる可能性があります。
  • Okta Verifyの最新バージョンがデバイスにインストールされている。詳細は、「AndroidデバイスでOkta Verifyをセットアップする」を参照してください。

問題が解決しない場合は、ヘルプデスクに問い合わせるか、アカウントを復元してください。「同じAndroidデバイスにOkta Verifyを復元する」を参照してください。

シークレットモードでOkta FastPassを使用してサインインできない

問題

シークレットモードで[Sign in with Okta FastPass(Okta FastPassを使用してサインインする)]をクリックしても、Okta Verifyが起動しません。

解決策

シークレットモードを終了し、再度試してください。

サインインのためのコードを求めていないのにOkta Verifyがコードを生成し続ける

この6桁コードは認証方式の1つです。Okta Verifyアプリを開くと30秒ごとにこのコードが生成されます。Okta Verifyを閉じた後は、このコードは生成されません。電話のパフォーマンスに影響しません。

このコードは、認証ウィンドウでOkta Verify コードオプションを選択した場合のみ必要になります。Okta Verifyプッシュ通知により認証する場合、このコードは必要ありません。

サインインプロンプトのOkta Verify認証要素

Okta Verifyによって生成されたコードによる認証用リンク

6桁コードは30秒ごとに更新されます。Okta Verifyを閉じた後は、このコードは生成されません。電話のパフォーマンスに影響しません。

関連項目

Android用のOkta Verifyに関するよくある質問(FAQ)