Oktaのブラウザー用プラグインをインストールする

ブラウザーにとって適切なプラグインバージョンをダウンロードしてインストールします。

ブラウザーの手順に従います。

ChromeでOktaのブラウザー用プラグインをインストールする

  1. Chrome Storeで [Oktaのブラウザー用プラグイン]ページを開きます。
  2. [Add to Chrome (Chromeに追加する)]をクリックします。
  3. プロンプトが表示されたら、[Add Extension (拡張機能を追加)]をクリックする前に、Oktaのブラウザー用プラグインに対してブラウザーで付与された許可を確認します。

    注意:アプリを追加したにもかかわらずタスクバーにOktaのブラウザー用プラグインが表示されない場合、タスクバーのパズルアイコンをクリックします。次に、[Manage Extensions (拡張機能を管理する) ]をクリックして、それが有効になっていることを確認します。 Oktaのブラウザー用プラグインが有効になっていない場合、そのセクションの右下のスイッチを切り替えて、プラグインを有効にします。

    アカウントチューザー

  4. プラグインをインストールした後、Okta End-User Dashboardにサインインしてインストールを完了します。サインインすると、Oktaのブラウザー用プラグインのポップアップウィンドウに組織用アプリが表示されているはずです。

SafariでOktaのブラウザー用プラグインをインストールする

  1. Mac App Storeで[ Oktaのブラウザー用プラグイン]ページを開きます。
  2. [View in Mac App Store (Mac App Storeで表示する)]をクリックします。
  3. App Storeが表示された後、ウィンドウ右上にあるダウンロードリンクをクリックして、ブラウザー用プラグインをダウンロードしてインストールします。別のウィンドウが表示され、Oktaのブラウザー用プラグインが正常にインストールされたことが知らされます。
  4. 別のウィンドウで[Open Safari (Safariを開く)]をクリックします。
  5. 画面左上のツールバーにある[Safari] > [Preferences (基本設定)] > [Extensions (拡張機能)]に移動し、[Okta Extension App (Okta拡張機能アプリ)]ボックスにチェックを入れて、拡張機能を有効にします。
  6. Okta End-User Dashboardで[Settings (設定)]にサインインしてセットアップを完了します。サインインすると、Oktaのブラウザー用プラグインのポップアップウィンドウに組織用アプリが表示されているはずです。

FirefoxでOktaのブラウザー用プラグインをインストールする

  1. Firefoxブラウザー用アドオンで [ Oktaのブラウザー用プラグイン]ページに移動します。
  2. [Add to Firefox (Firefoxに追加する)]をクリックします。
  3. プロンプトが表示されたら、[Add Extension (拡張機能を追加)]をクリックする前に、Oktaのブラウザー用プラグインに対してブラウザーで付与された許可を確認します。
  4. プラグインをインストールした後、Okta End-User Dashboardにサインインしてインストールを完了します。サインインした後、組織用アプリがOktaのブラウザー用プラグインのポップアップウィンドウに一覧表示されます。

Internet Explorerを使用してOktaのブラウザー用プラグインをインストールする

  1. Okta End-User Dashboardを開きます。
  2. サインインした後、画面上部で [Install the Plugin (プラグインをインストールする)]のプロンプトをクリックします。
  3. okta.swa.ie実行可能ファイルの[Run (実行)]または [Save (保存)]のいずれかを再度求められたら、[Run (実行)]を選択します。
  4. Internet Explorer用のOktaのブラウザー用プラグインが開いたら、[Introduction (はじめに)]および[Welcome (ようこそ)]の両方の手順で[Next (次へ)]をクリックします。
  5. [Install (インストールする)]をクリックして、インストールを実行します。
  6. インストールが完了したら、[Finish (完了)]をクリックします。
  7. ブラウザーに戻り、ブラウザーで開かれた新しいウィンドウで示される手順に従います。
  8. ブラウザーを再起動した後、Okta End-User Dashboardにサインインして、セットアップを完了します。サインインすると、Oktaのブラウザー用プラグインのポップアップウィンドウに組織用アプリが表示されているはずです。

EdgeでOktaのブラウザー用プラグインをインストールする

  1. Edge Storeで[ Oktaのブラウザー用プラグイン]ページを開きます。
  2. [Get (取得)]をクリックします。
  3. Microsoft Storeが再度表示されたら、[Get (取得)]をクリックして、プラグインをダウンロードし、インストールを開始します。
  4. Microsoft Storeのダウンロードページが再度表示された後、インストールが完了するまで待ち、[Launch (起動)]をクリックしてEdgeを開きます。
  5. ブラウザーウィンドウ右上にある省略記号(...)をクリックして、設定ページを開きます。
  6. [Extensions (拡張機能)]を選択して、そのスイッチを切り替えて、Okta拡張機能をオンにします。
  7. 再度プロンプトが表示されたら、[Turn On (オンにする)]をクリックします。
  8. 最後に、Okta End-User Dashboardにサインインしてセットアップを完了します。サインインすると、Oktaのブラウザー用プラグインのポップアップウィンドウに組織用アプリが表示されているはずです。

ChromiumでOktaのブラウザー用プラグインをインストールする

  1. ChromiumベースのEdge Storeで[ Oktaのブラウザー用プラグイン]ページを開きます。
  2. [Get (取得)]をクリックします。
  3. プロンプトが表示されたら、[Add Extension (拡張機能を追加)]をクリックする前に、Oktaのブラウザー用プラグインに対してブラウザーで付与された許可を確認します。
  4. Okta End-User Dashboardにサインインして、セットアップを完了します。サインインすると、Oktaのブラウザー用プラグインのポップアップウィンドウに組織用アプリが表示されているはずです。

次の手順

Oktaのブラウザー用プラグインを構成する