WindowsデバイスからOkta Verifyのアプリを削除する

Okta Verifyのアプリは、いつでもWindowsデバイスから削除できます。

Okta Verifyをアンインストールする前に、Okta Verifyからアカウントをすべて削除します。

  1. Okta Verifyアカウントでオペレーティングシステム(OS)のユーザープロファイルを2つ以上お持ちの場合は、各ユーザープロファイルからOkta Verifyを開き、アプリからアカウントをすべて削除してください。
  2. WindowsデバイスのOkta Verifyからアカウントを削除する」を参照してください。

  3. アプリを閉じます。
  4. [スタート][Add or remove programs(プログラムの追加と削除)]をクリックします。
  5. Okta Verifyを使用するには、[Uninstall(アンインストール)]をクリックします。
  6. 任意。デバイスからOkta Verifyが削除されたことを確認してください。
    1. ブラウザーで、Okta End-User Dashboardに移動します。
    2. 画面の右上で自分のユーザー名をクリックし、[Settings(設定)]を選択します。
    3. [Security Methods(セキュリティ メソッド)](または[Extra Verification(追加検証)])セクションで、Okta Verifyの下に対象デバイスが表示されないことを確認します。記載されている場合は、[Delete(削除)]をクリックします。

関連トピック