iOSデバイスでOkta Verifyアカウントを管理する

AndroidデバイスでOkta Verifyをセットアップすると、アプリ内でアカウントの追加や並べ替えができます。[Account Details(アカウントの詳細)]ページでは、セキュリティ方式の表示と構成、アカウント名の変更、アカウントの削除が可能です。

アカウントを追加する

Okta Verifyでは、アカウントは追加した順に表示されます。

  1. Okta Verifyを開きます。
  2. [Add(追加)][+])をタップします。
  3. [Organization(会社名)]をタップします。
  4. アカウントのセットアップ方式を選択します。
    • QRコードを使ってアカウントをセットアップするには、ノートPCやデスクトップPCなど、他のデバイスにコードが表示されることを確認します。[Yes, Ready to Scan(はい、スキャンできます)]をタップし、他のデバイスのブラウザーに表示されるQRコードにカメラを向けます。
    • QRコードをスキャンできない場合は、[No, Sign In Instead(いいえ、代わりにサインインします)]をタップします。組織のサインインURLを入力して[Next(次へ)]をクリックします。サインインURLは、ブラウザーで組織のアプリポータルにアクセスする際に使用するWebアドレスです。たとえば、example.okta.comatko.bizのようなアドレスです。
  5. アプリの手順に従ってアカウントのセットアップを完了します。

アカウントを並べ替える

  1. Okta Verifyを開きます。
  2. メニュー (...) > [Edit(編集)]をタップします。
  3. アカウントの移動ハンドル(iOSデバイスのOkta Verifyにあるアカウントの移動ハンドル)を長押しして、選択した場所にドラッグします。
  4. [Done(完了)] をタップします。

アカウント名を変更する

  1. Okta Verifyを開き、名前を変更するアカウントをタップします。
  2. [Account Details(アカウントの詳細)]ページで[Manage Account(アカウントを管理する)]セクションを開き、[Rename account(アカウントの名前を変更する)]をタップします。
  3. アカウントを認識しやすい直感的な名前を入力し、[OK]をタップします。
  4. [Done(完了)] をタップします。

元のアカウント名を復元するには、アカウント名をタップして[Rename Account(アカウント名の変更)]をタップし、ウィンドウを空白のまま残します。次に[OK]をタップします。

アカウントを削除する

アカウントを削除すると元に戻すことはできません。Okta Verifyでアカウントを削除すると、他のセキュリティ方式がセットアップされない限り、削除したアカウントに関連付けられたアプリにサインインできなくなります。

  1. デバイスでOkta Verifyを開きます。
  2. メニュー (...) > [Edit(編集)]をタップします。
  3. 削除するアカウントの横にある[Delete(削除)]をタップします。
  4. [Done(完了)] をタップします。

[Account Details(アカウントの詳細)]ページからアカウントを削除することもできます。

  1. Okta Verifyを開き、削除するアカウントをタップします。
  2. [Manage account(アカウントの管理)]セクションを開き、[Delete account(アカウントを削除する)]をタップします。
  3. アカウントの削除を確認し、求められる場合は認証を行います。

アプリの削除については、「iOSデバイスからOkta Verifyアプリを削除する」を参照してください。

アカウントを削除する際に、Okta Verifyをセットアップするよう誤って求められる場合があります。セットアップページで[Cancel(キャンセル)]をタップして「Set up required(セットアップが必要です)」というメッセージを無視します。Okta Verifyアカウントは正常に削除されます。

関連項目

アカウントの詳細を表示する

Face IDまたはパスコード確認を構成する