macOSデバイスでOkta Verifyを開始する

デスクトップのOkta Verifyで認証するには、アプリをインストールしてアカウントをセットアップする必要があります。

管理者への注意:Okta Verify for macOSはOkta Identity Engineでのみ使用できます。

複数のデスクトップデバイスにOkta Verifyをセットアップするには、「現在のOkta Verifyアカウントを別のmacOSデバイスにBluetoothで追加する」または「Okta Verifyアカウントを別のWindowsデバイスにBluetoothで追加する」を参照してください。Yubikey、SMS、プッシュ通知機能付きのOkta Verifyなどの他のオーセンティケーターに登録し、それらのセキュリティ メソッドを使用して認証することもできます。

はじめに

組織のサインインURLを入手します。管理者から受信したようこそ/アクティベーションメールに記載されている場合があります。

このタスクを開始する

  1. IT部門がデバイスにOkta Verifyをまだインストールしていない場合、Apple App Storeに移動し、Okta Verifyをダウンロードし、インストールしてください。
  2. Okta Verifyを開きます。
  3. たとえば、Okta Verifyのデスクトップショートカットをクリックするか、アプリ稼働中の場合は、メニューバーからOkta Verifyアイコン >[Open(開く)]をクリックします。

    画像では、Windows用のOkta Verifyメニューを確認できます。

  4. [ Add Account(アカウントを追加する)]をクリックします。
  5. OrganizationのサインインURLを入力する
  6. サインインURLは、ブラウザーで勤務先のポータルにアクセスする際に使用するウェブアドレスです。管理者から受信したようこそ/アクティベーションメールに記載されている場合もあります。

  7. [Next(次へ)]をクリックします。
  8. Check your browser(ブラウザーを確認する)]の画面が表示され、ブラウザーウィンドウが開きます。

    画像は[Check your browser(ブラウザーを確認する)]の画面です。

  9. ブラウザーウィンドウで、Sign-In Widgetに以下の入力を行います。
    1. メールアドレスを入力し、[Next(次へ)]をクリックします。
    2. パスワードを入力し、[Verify(確認)]をクリックします。
  10. Touch ID with Okta Verify(Okta VerifyによるTouch ID)]ウィンドウで、[Next(次へ)]をクリックします。
  11. 指紋がまだTouch IDにセットアップされていない場合、Okta Verifyは指紋を追加するように求めます。[Add fingerprint(指紋を追加)]をクリックします。手順に従って、[完了]をクリックします。次に、[I’ve added a fingerprint(指紋を追加しました)]をクリックします。

    Okta VerifyプロンプトでTouch IDの指紋を追加する

  12. Eable Touch ID(Touch IDを有効にする)]をクリックします。このページは、デバイスで指紋がすでにTouch ID用にセットアップされている場合に表示されます。

    Okta Verify for macOSでTouch IDを有効にする

  13. 指紋リーダーで指をスキャンします。
  14. アカウントが正常に追加されたことを確認するメッセージが表示されます。

    macOS向けにアカウントがOkta Verifyに正常に追加されました。

    アプリにアクセスする際、Okta Verifyを使用して認証できます。

関連項目