Oracle JD Edwardsリファレンスアーキテクチャ

本リファレンスアーキテクチャは、Oracle JD EdwardsとAccess Gatewayとの統合に必要な構成要素、フロー、バージョン要件を示します。

項目:

アーキテクチャ

JD Edwardsアーキテクチャ

フロー

(missing or bad snippet)

構成要素および要件

構成要素説明および要件
Okta Access GatewayOracle JD EdwardsをサポートするすべてのバージョンのOkta Access Gateway
Oracle JD Edwards EnterpriseOne

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Okta属性

Eメールアドレス形式でのlogon

ヘッダー属性

Access GatewayからOracle JD Edwardsアプリケーションに引き渡されるヘッダー属性:

  • JDE_SSO_UID

ポリシー

リダイレクトを必要とする高度なポリシー。
例:proxy_redirect http://jde-internal.example.com:7005 https://$host:$server_port;

外部URLAccess Gateway内の[Public Domain(パブリックドメイン)]フィールドで指定された外部URL。
例:https://jdedwards-external.example.com
内部URLAccess Gateway内の[Protected Web Resource(保護対象Webリソース)]フィールドで指定された内部URLおよびポート。
例: jdedwards-internal.example.com:7005