Kerberosサービスを追加する

Kerberosを使用してWindowsと対話するためには、Kerberosサービスが必要です。

  1. Access Gateway Admin UIコンソールにサインインします。
  2. [Settings(設定)]タブを選択します。
  3. [Kerberos]ペインを選択します。
  4. [Add(追加)] をクリックします。
  5. 前もって記録しておいたサービスアカウントの詳細を入力します。
  6. [Windows Server Commands(Windows Serverコマンド)]セクションを展開します。
    このセクションには、必要なキータブを作成するためにWindowsサーバーで実行する必要があるコマンドが表示されています。
  7. [Configuration(構成)]セクションを展開します。
  8. [Choose File(ファイルを選択)]をクリックします。
  9. 事前に作成されたキータブファイルが含まれるディレクトリに進み、アップロードします。
  10. [Validate(検証)]をクリックします。続行する前にキータブファイルを検証する必要があります。
  11. [Okay(OK)]をクリックします。