認証モジュールを管理する

認証モジュールは、認証上の真実の二次的なソースを確立するために使用されます。これは何らかの理由でAccess GatewayがOktaテナントに到達できない場合に使用されます。Access GatewayはActive Directory、LDAP、ローカル(Access Directory自体)など、様々なタイプの認証モジュールをサポートします。 認証モジュールについてをご覧ください。

(missing or bad snippet)