Access GatewayインスタンスのIP アドレスを設定する

以下の手順で、OktaAccess Gateway仮想アプライアンスのIPアドレスを指定する方法を説明します。

  1. (missing or bad snippet)
  2. 1を入力します - Network(ネットワーク)
  3. 1を入力します - Manage network interfaces(ネットワークインターフェイスの管理)
  4. 1を入力します - eth0
  5. aを入力します - Assign new static IP address(新しいスタティックIPアドレスを割り当てる)。
  6. 必要なIPアドレスの詳細を入力します。
    フィールド
    IP Address192.168.100.1
    Netmask255.255.255.0
    Gateway10.0.0.1
  7. [a]を入力して処理を中断するか、[c]を入力して編集を続行します。
  8. [x]を入力して[Manage network interfaces(ネットワークインターフェイスの管理)]メニューに戻ります。
重要事項

重要

現在のAccess GatewayのIP アドレスの定義方法によっては、ローカル(クライアントマシン固有の)/etc/hostsファイルまたはDNSにスタティックIPアドレスを入力する必要があります。