Access Gatewayバージョンを確認する

Access Gatewayのバージョン、ビルド、および基盤となるオペレーティングシステムのバージョンは、Access Gateway Admin UIコンソールおよびAccess Gateway Managementコンソールの両方からアクセスできます。

バージョン情報を確認する

Access Gatewayのバージョンと基盤となるオペレーティングシステムのバージョンは、Access Gateway Admin UIコンソールおよびAccess Gateway Managementコンソールページのすべてのフッターに表示されます。

Access Gateway Admin UIコンソールを使用してバージョン情報を確認するには:

  1. Access Gateway Admin UIコンソールにサインインします。
  2. 以下のように、任意のページのフッターを調べてバージョン情報を確認します:

Access Gateway Managementコンソールを使用してバージョン情報を確認するには:

  1. SSHまたは仮想環境ウィンドウを使用してAccess Gateway Managementコンソールにサインインします。
  2. 以下のように、任意のページのフッターを調べてバージョン情報を確認します:

バージョン情報を理解する

バージョン情報は以下のフィールドと値で構成されています。

フィールドコメント
YYYYリリース年を4桁で表示。2020など。
MMリリース月を2桁で表示。10(月)など。
#月内のリリース日。1など。

ビルド

内部ビルド番号

UIには表示されない。

OS:

オペレーティングシステムのプレフィックス

2020.10.2より前のバージョンは表示されない。

メジャーアプライアンスで使用される基盤OSのメジャーバージョン。2020.10.2より前のバージョンは表示されない。

マイナー

アプライアンスで使用される基盤OSのマイナーバージョン。

2020.10.2より前のバージョンは表示されない。