証明書の管理タスク

証明書をアプリケーションへ割り当てるには以下のタスクが含まれます:

タスク説明関連項目
証明書を取得する
  • digicertなどの認証機関から証明書を取得するか、opensslなどのツールを使用して証明書を生成する必要があります。
    Oktaは特定の証明書プロバイダーを推奨しません。
  • 証明書を取得する
    証明書をアップロードする証明書を取得した後、アプリケーションで使用するためにはAccess Gatewayにアップロードする必要があります。
    証明書はAccess Gateway Managementコンソールを使用してアップロードされます。
    証明書のアップロード
    証明書を
    関連付ける
    Access Gateway Managementコンソールを使用してAccess Gatewayにアップロードした後、証明書をアプリケーションに関連付ける必要があります。
    さらに、アップロードする必要のない自己署名証明書を生成してアプリケーションに関連付けることもできます。

    証明書を関連付ける

    関連項目

    Access Gateway証明書について