Access Gatewayアクセスログ


Access GatewayアクセスログにはGETやPOSTなどのHTTPアクセス要求イベントに関する情報が含まれています。

開始する前に

イベントフィールド

アクセスログ

フィールド 説明

TIMESTAMP

現在のシステムの日付と時刻

HOSTNAME

イベントを生成するAccess Gatewayノードのホスト名

Tag(タグ)

認証

Application Hostname(アプリケーションホスト名)

アプリケーションのホスト名(アプリケーションのパブリックドメイン)

Client IP(クライアントIP)

クライアントのIPアドレス

- -

- -

Request(リクエスト)

HTTPリクエスト(GET、POST)

URL

相対URL

HTTP Status Code(HTTPステータスコード)

HTTPステータスコード(200、302など)

Request size(リクエストのサイズ)

リクエスト本文のバイトサイズ

HTTP Referrer(HTTPリファラ)

常に - (ダッシュ)

User Agent(ユーザーエージェント)

ブラウザーの情報

X-Forwarded-For

受け取ったX-Forwarded-Forヘッダー

Request Time(リクエスト時間)

リクエストを受信するまでの時間(秒)

Response Time(応答時間)

応答を送信するまでの時間(秒)

すべてのリソースリクエストで発行されるイベント。

アクセスイベントの例:

2020-06-24T09:40:43.000-05:00 example.myaccessgateway.com auth header.myexample.com 10.0.0.110 - - "GET / HTTP/2.0" 302 163 "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.149 Safari/537.36" "-" 0.073 -

2020-06-24T09:41:08.000-05:00 example.myaccessgateway.com auth header.myexample.com 10.0.0.110 - - "GET /assets/images/image.png HTTP/2.0" 200 1229 "https://gw-admin.example.com/" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.149 Safari/537.36" "-" 0.029 0.028

HTTPステータスコード

Access Gatewayは以下のステータスコードをブラウザーに返します。

HTTPステータスコード

ステータスコード 説明

200

応答が成功

302

リダイレクト

400

Access GatewayがサポートしないIPアドレスまたはホスト名を使用してアプリケーションがアクセスされている。

401

セッションが存在しない。

403

ポリシールールによってリソースへのアクセスが拒否された。

404

未知のページ/コンテンツ/リソース。

405

セッション整合性エラー。

500

サーバー側のエラー。

502

バックエンドアプリケーションが利用不可能。

503

アプリケーションがメンテンナンス中、インアクティブ、またはオフラインモード。

504

バックエンドアプリケーションへのリクエストがタイムアウトになった。