組織のセキュリティのモニタリング

Security Monitoringウィジェットを使用して、組織の指標とユーザーが報告した不審なアクティビティの指標を一目で確認できます。指標はウィジェットが読み込まれるたびにアップデートされます。

  • HealthInsight:組織のセキュリティを保護および強化するために実施したタスクのグラフを表示します。HealthInsightは常に組織で有効化されています。「HealthInsight」を参照してください。

  • ThreatInsight:過去7日間にロギングまたはブロックされた、異常な場所やデバイスからのIP脅威の数を表示します。この数は、組織でThreatInsightが有効化され構成されている場合に限り表示されます。「Okta ThreatInsightの構成」および「Okta ThreatInsightでのHealthInsightレポート」を参照してください。

  • ブロックした不審なアクティビティ:ユーザーが報告した不審なアクティビティ イベントの数を表示します。データは過去7日間にわたってモニタリングされたエンドユーザーの報告数に基づきます。以下の前提条件を満たしている場合に限り、この数が表示されます。

    1. 過去7日間でユーザーが不審なアクティビティを報告した。

    2. 不審なアクティビティの報告機能を有効化し、メール通知を設定してある。
      「不審なアクティビティの報告」を参照してください。

注

適切な許可がない場合、ウィジェットを表示することはできません。IT管理者に連絡してください。