orgのセキュリティを監視する

セキュリティモニタリングウィジェットを使用して、orgのメトリクスとユーザーから報告された不審なアクティビティのメトリクスを一目で確認できます。メトリクスはウィジェットが読み込まれるたびに更新されます。

  • [HealthInsight]:orgのセキュリティを維持および強化するために、完了したタスクのグラフが表示されます。Okta HealthInsightはorgで常に有効になっています。「Okta HealthInsight」を参照してください。

  • [ThreatInsight]:過去7日間の、異常な場所およびデバイスからの、ログに記録されたまたはブロックされたIP脅威の数が表示されます。orgでOkta ThreatInsightを有効にして構成している場合にのみ、この数を確認できます。「Okta ThreatInsightを構成する」および「Okta ThreatInsightに関するOkta HealthInsightレポート」を参照してください。

  • [Blocked suspicious activity(ブロックされた不審なアクティビティ)]:ユーザーから報告された不審なアクティビティイベントの数が表示されます。このデータは、過去7日間に監視されたエンドユーザーのレポートに基づいています。この数は、次の前提条件が満たされている場合にのみ表示されます。

    1. ユーザーが過去7日間に不審なアクティビティを報告している。

    2. 不審なアクティビティーのレポート機能を有効にし、メール通知を構成している。
      「不審なアクティビティーのレポート」を参照してください。

注

適切な権限がないと、ウィジェットを表示できない場合があります。IT管理者にお問い合わせください。