Active Directoryユーザーをオンデマンドでインポートする

新規ユーザーの追加、ユーザーの削除、ユーザー情報の変更が行われた場合は、Active Directory(AD)ユーザーを手動でインポートします。

  1. 管理コンソールで、[ディレクトリー] > に移動します [ディレクトリー統合] > [Active Directory]
  2. [インポート]タブをクリックします。
  3. [今すぐインポート]をクリックします
  4. インポート・タイプを選択します。
    • [増分インポート]— 最後のインポート後に作成また更新されたADユーザーだけをインポートします。一致ルールでは、これらのユーザーのみが評価されます。これは、スケジュールされたインポートで実行されるインポートの種類です。
    • [フル・インポート] — 新規および既存のADユーザーをすべてインポートします。未確定のすべてのユーザーに対して一致ルールが評価されます。これは、Oktaを初めてADと統合するときに実行されるインポートのタイプです。削除されたユーザー、および組織単位(OU)から移動されたユーザーは、フル・インポート時にのみOktaで非アクティブ化されます。
  5. [インポート]をクリックします。

ADユーザーがインポートされ、インポートされたユーザーおよびグループの数の概要が表示されます。

  1. [OK]をクリックします。