SAP SuccessFactors Employee CentralのStart Date(開始日)属性を表示する

GA1、GA2、ST1、ST2 Start Date(開始日)属性は、 SAP SuccessFactors Employee Centralユーザーがactive(アクティブ)か、inactive(非アクティブ)か、terminated(退職)かを示します。属性を見て、どの属性がOktaにマップされているかを判断します。

  1. 管理コンソールで、[ディレクトリー] > に移動します [Profile Editor( プロファイル エディター)]
  2. [Search(検索)]フィールドにsuccessと入力します。
  3. Start Date(開始日)属性を見たいSuccessFactorsアプリの[Profile(プロファイル)]をクリックします。
  4. [Add Attribute(属性を追加)]をクリックして[Search(検索)]フィールドで「start」と入力します。
  5. [Cancel(キャンセル)]をクリックして [Pick Schema Attributes(スキーマ属性の選択)] ダイアログを閉じます。

関連記事

タイムゾーン対応の雇用前/退職の設定