アプリケーション管理者

アプリケーション管理者(アプリ管理者)は、アプリケーション内のユーザー権限の表示、管理を行えます。また、アプリケーションの追加と構成、エンドユーザーへのアプリケーションの割り当て、アプリのインポートによるユーザーの作成も行えます。

管理コンソールで、アプリまたはアプリ・インスタンスにアプリ管理者を割り当てることができます。Oktaにおけるアプリは、Workdayのようなアプリケーションそのものを指します。アプリ・インスタンスは、Workdayの個々のインスタンスです。

アプリ管理者には次の権限があります:

  • アプリとアプリ・インスタンスの表示
  • アプリの追加と構成
  • ユーザーへのアプリへのアクセス権の割り当て
  • アプリのインポートでの保留中のユーザーの作成
  • アプリでのモバイルタブの表示
  • OIDC アプリの作成と変更
  • プロファイルエディターの管理
  • プロファイル・マッピングの管理
  • ユーザーとグループの表示
  • システム・ログの表示
  • ユーザーソーシャルトークンの表示
  • RADIUS エージェントの認可

関連項目

管理者のロールと権限

管理者権限を割り当てる