サインオンポリシー ルールに動作を追加する

既存のサインオンポリシー ルールに動作を追加します。動作に加えて、ルールの条件がすべて満たされると、ルールがトリガーされます。

このタスクを開始する

  1. 管理コンソールで、[Security(セキュリティ)] > [Authentication(認証)]に進みます。

  2. [Sign On(サインオン)]を選択します。
  3. 動作を追加するルールの隣の[Edit rule(ルールの編集)]をクリックします。
  4. And behavior isフィールドに、作成済みの既存の動作の名前を入力します。動作の名前を入力して動作を追加します。入力を始めると、一致する定義済みの動作のドロップダウンリストが表示されるので、ここから選択します。
    • 複数の動作を追加するときは、OR条件を使用します。
    • 追加すると、ルールで定義されているその他の項目に加えて、この動作が評価されるようになります。
  5. Then access isセクションで、条件が満たされた場合のアクションを指定します。
  6. [Create Rule(ルールを作成)]をクリックします。

関連項目

Oktaサインオン ポリシーについて