動的ゾーンのIPタイプの定義

IPタイプの設定は、クライアントがプロキシを使用するかチェックし、プロキシのタイプを指定します。

はじめに

動的ゾーンを作成します。手順については、「動的ゾーンの作成」を参照してください。

動的ゾーンのIPタイプの定義

  1. Admin Consoleで、[Security(セキュリティ)][Networks(ネットワーク)]に移動します。

  2. 動的ゾーンを選択し、[Edit(編集)]をクリックします。
  3. [IP Type(IPタイプ)]で、以下のいずれかのタイプを選択します。
    • Any(すべて):すべてのプロキシタイプを無視します。場所、ISP ASNのうち少なくとも1つを定義する必要があります。
    • Any proxy(任意のプロキシ):Torアノニマイザープロキシまたは非Tor匿名プロキシタイプを使用するクライアントを含めます。
    • Torアノニマイザープロキシー:Torアノニマイザープロキシを使用するクライアントを含めます。
    • 非Torアノニマイザープロキシ:非Torプロキシータイプを使用するクライアントを含めます。
  4. [Save(保存)]をクリックします。

ネットワークゾーンを編集するときに、変更がすべてのサーバーに反映されて有効になるまで、約60秒待つ必要があります。