動的ゾーンに対してIPタイプを定義する

IPタイプの設定では、クライアントによるプロキシーの使用の有無、および、プロキシーが特定されている場合はそのプロキシーのタイプを確認して特定します。

開始する前に

動的ゾーンの作成

動的ゾーンに対してIPタイプを定義する

  1. 管理コンソールで、[セキュリティー] > [ネットワーク]に移動します。

  2. 動的ゾーンを選択し、[編集]をクリックします。
  3. IPタイプに移動して、以下のタイプのいずれかを選択します:
    • すべて:すべてのプロキシー・タイプを無視します。こちらを選択する場合、場所、ISP ASNのうち少なくとも1つを定義する必要があります。
    • すべてのプロキシー:Torアノニマイザー・プロキシーまたは非Torアノニマイザーのプロキシー・タイプを使用するクライアントを含めます。
    • Torアノニマイザー・プロキシー:Torアノニマイザープロキシを使用するクライアントを含めます。
    • 非Torアノニマイザー・プロキシー:非Torプロキシー・タイプを使用するクライアントを含めます。
  4. [保存]をクリックします。