汎用RADIUS統合のテスト

オンプレミス アプリ、VPNまたはAmazon Workspacesを構成した後に、以下のプロセスを使用して統合を検証します。

  • Oktaユーザー名とパスワードを使用してアプリまたはインフラストラクチャにログインします。ユーザー名の形式はアプリで選択した形式です。
  • 構成内容に応じて、Oktaはプライマリまたは予備認証として使用されます。
  • アプリケーションに割り当てられていないユーザーはアクセスできず、第二要素の入力も求められないことを確認します。
  • 複数のアプリおよびインフラストラクチャが同じRADUISエージェントにセットアップされている場合、別々のRADIUSポートを介して一度にすべてを運用できます。