プロビジョニング対応アプリ

アプリは、アプリとOkta間でエンタイトルメントを交換可能な場合には、プロビジョニング対応です。これらのアプリは最新のコネクターを備えており、インスタンスがユーザーをアップデートするように適切に構成されている場合には、自動的にエンタイトルメントを検出し、ユーザープロファイルの変更をダウンストリームアプリにプッシュすることができます。

以下のアプリはプロビジョニング対応です。

  • Box

  • Google Workspace

  • Microsoft Office 365

  • NetSuite

  • Salesforce

アプリ固有の要件

以下のアプリでエンタイトルメント管理を使用するには、特定の要件を満たす必要があります。

関連項目

プロビジョニング対応アプリを構成する

プロビジョニング対応アプリの制限事項

プロビジョニング対応アプリからエンタイトルメントを同期させる