Okta Privileged Access向けのPuTTYを使用する

WindowsユーザーはPuTTYをインストールして、WindowsサーバーとのRDP(リモートデスクトッププロトコル)接続を開く際に役立てることができます。

はじめに

手順を開始する

  1. ターミナルを開きます。
  2. 利用できるサーバーを確認します。
  3. 次のコマンドを実行してサーバーに接続します:
    sft putty <servername>

関連項目

Okta Privileged Accessクライアント

Advanced Server Accessのクライアントを使用する