Active Directoryを統合するための一般的なワークフロー

ワークフローは、Active Directory(AD)インスタンスをOktaと統合するために順番に完了するタスクの集合です。完了するタスクを、次の表に一覧表示します。

タスク 説明

Active Directory統合を開始する

前提条件と既知の問題を確認します。

Okta Active Directoryエージェントをインストールするホスト・サーバーにOkta AD Agentをダウンロードします。

Active Directoryのインポートとアカウントの設定の構成

ユーザー・データをOktaといつどのように交換するかを定義します。

Active Directoryのプロビジョニング設定を構成する

ユーザー・アカウントを作成する方法と場所を定義します。

Active Directoryユーザーとグループの管理

Active Directory属性を操作する

インポートとアカウントの設定を構成して、ユーザー・アカウントをいつどのようにOktaにインポートするかを指定します。