Salesforceプロファイルに属性を追加

スキーマ検出を使用すると、属性をOkta Salesforceプロファイルに追加してOktaユーザープロファイルとのマッピングに利用できます。Salesforceインスタンスが属性リストを提供せず、属性を手動で追加するフィールドのみを提示する場合、Salesforceインスタンスはスキーマ検出を許可しません。スキーマ検出機能を有効にするにはOkta Integration Network(OIN)から新しいインスタンスをインストールする必要があります。

  1. Okta Admin Consoleで、[Directory(ディレクトリ)]>[Profile Editor(プロファイルエディタ)]に進みます。
  2. 検索フィールドにSalesforceと入力します。
  3. Salesforceアプリケーションプロファイルの[Profile(プロファイル)]をクリックします。

  4. [Add Attribute(属性を追加)]をクリックして[Add Attribute(属性を追加)]ダイアログボックスのフィールドに入力します。

  5. [Save(保存)]をクリックします。