プロキシーIPレポートの生成

プロキシーIPアドレスのレポートを生成して、IPゾーンで構成可能なプロキシーの特定に役立てることができます。この情報は、リクエスト発信元のクライアントIPを正しく識別するためにOktaによって使用されます。プロキシーのレポートには、Okta orgへの接続に使用されたすべてのプロキシーIPアドレス(信頼できるプロキシーや信頼できないプロキシーを含む)が一覧表示されます。

開始する前に

以下を確認します:

一部のプロキシーIPアドレスに悪意がある可能性があるため、信頼できるプロキシーとして追加するIPはいずれも信頼できると見なされます。

次の手順を実行して、プロキシーIPレポートを生成します。

  1. 管理コンソールで、[Reports(レポート)] > [Reports(レポート)]に移動します。

  2. [Proxies(プロキシー)]に移動します。
  3. [Proxy IP Usage(プロキシーIP使用状況)]リンクをクリックして、[Generate Report(レポートを作成)]ダイアログを開きます。
  4. [Generate Report(レポートを作成)]をクリックしてレポートを生成します。

関連項目

レポート