デスクトップデバイスの管理構成を管理する

デバイスの管理構成はさまざまな方法で管理できます。

開始する前に

構成を編集または削除する前に、関連付けられている可能性のある認証ポリシーを更新してください。構成を削除または変更すると、関連付けられた認証ポリシーが管理するアプリケーションにユーザーがアクセスできなくなる可能性があります。

秘密鍵をリセットする

  1. Okta Admin Consoleで、[Security(セキュリティ)]>[Device integrations(デバイス統合)]に移動します。
  2. [Endpoint Management(エンドポイント管理)]タブをクリックします。
  3. 秘密鍵をリセットするプラットフォーム構成を見つけます。
  4. [Actions(アクション)]ドロップダウンメニューをクリックし、[Reset secret key(秘密鍵をリセット)]を選択します。
  5. [Reset(リセット)]をクリックします。

委任済みSCEPのURL構成を編集する

  1. Okta Admin Consoleで、[Security(セキュリティ)]>[Device integrations(デバイス統合)]に移動します。
  2. [Endpoint Management(エンドポイント管理)]タブをクリックします。
  3. 編集するプラットフォーム構成を見つけます。
  4. [Actions(アクション)]ドロップダウンをクリックし、[Edit(編集)]を選択します。
  5. 編集します。
  6. [Save(保存)]をクリックします。

デバイスの管理構成を削除する

構成を削除する前に、関連付けられている認証ポリシーを更新してください。構成を削除すると、関連付けられたアクセスポリシーが管理するアプリケーションにユーザーがアクセスできなくなる可能性があります。

  1. Okta Admin Consoleで、[Security(セキュリティ)]>[Device integrations(デバイス統合)]に移動します。
  2. [Endpoint Management(エンドポイント管理)]タブをクリックします。
  3. 削除するプラットフォーム構成を見つけます。
  4. [Actions(アクション)]ドロップダウンメニューをクリックし、[Delete(削除)]を選択します。
  5. まず関連するアクセスポリシーの更新が必要というメッセージが表示されたら、[Delete(削除)]をクリックします。

顧客提供の認証局を表示または削除する

認証局を削除する前に、関連付けられている認証ポリシーを更新してください。認証局を削除すると、関連付けられたポリシーが管理するアプリケーションにユーザーがアクセスできなくなる可能性があります。

  1. Okta Admin Consoleで、[Security(セキュリティ)]>[Device integrations(デバイス統合)]に移動します。
  2. [Certificate authority(認証局)]タブをクリックします。
  3. 目的の顧客提供の認証局を探します。
    • 証明書の詳細を表示するには、表示する証明書の[Actions(アクション)]列の情報アイコンをクリックします。
    • 認証局を削除するには:
      1. 削除する認証局の[Actions(アクション)]列の[X]をクリックします。
      2. まず関連するアクセスポリシーの更新が必要というメッセージが表示されたら、[Delete(削除)]をクリックします。

関連項目

モバイルデバイスの管理構成を管理する