プロファイル登録ポリシーを選択する

プロファイル登録ポリシーは、エンドユーザーがアプリにアクセスしようとしたときに、エンドユーザーから必要なプロファイル属性を収集します。このポリシーは、セルフサービス登録またはプログレッシブ登録に使用できます。

開始する前に

ポリシーをアプリの統合に割り当てるには、スーパー管理者のアクセス権が必要です。

手順

プロファイル登録用のポリシーを使用するアプリの統合を変更できます。

  1. Okta Admin Consoleで、[Security(セキュリティ)]>[Profile Enrollment(プロファイル登録)]に移動します。
  2. アップデートするポリシーの[Actions(アクション)]列で、[Edit(編集)]アイコンを選択します。
  3. [Manage Apps(アプリの管理)]をクリックします。
  4. [Apps using (policy name)(使用しているアプリ(ポリシー名))]ページで、[Add an App to This Policy(このポリシーにアプリを追加)]をクリックします。
  5. 検索バーを使用して、org内の既存のアプリの統合を見つけます。
  6. このポリシーに追加するアプリの統合ごとに、[Apply(適用)]をクリックします。
  7. [Close(閉じる)]をクリックします。
  8. 任意。[Actions(アクション)]ドロップダウンメニューで、[Go to this app(このアプリに移動)]をクリックして、そのアプリの統合の設定ページを開くことができます。
  9. 任意。[Actions(アクション)]ドロップダウンメニューで、[Apply a different policy(別のポリシーを適用)]をクリックして、アプリの統合がプロファイル登録に使用できる別のポリシーに切り替えることができます。[Save(保存)]をクリックして変更を確認するか、[Cancel(キャンセル)]をクリックして元のポリシーを引き続き使用します。
  10. [Back to Profile Enrollment Policy(プロファイル登録ポリシーに戻る)]をクリックします。

関連項目

プロファイル登録ポリシーを作成する

プロファイル登録ポリシーを再割り当てする

プロファイル登録ポリシーを削除する