証明書利用者アプリケーションにアクセス制御ポリシーを追加する

証明書利用者アプリケーションにアクセス制御ポリシーを追加します。

重要な注意事項

以下の手順はADFS 4向けのものです。ADFS 3の手順はMicrosoftの『Windows Server 2012 R2およびWindows Server 2012 ADFSのアクセス制御ポリシー』で入手できます。

  1. ADFS管理コンソールで、[証明書利用者の信頼]に移動します。
  2. アプリケーションを右クリックし、[アクセス制御ポリシーを編集]を選択します。

  3. [設定]セクションで[編集]をクリックします。このアプリケーションを必要とするユーザーに割り当てるアプリケーションのユーザー名形式を選択します。
  4. 前の手順で作成したポリシーを選択し、[OK]をクリックします。