Okta Hyperdriveエージェントをインストールする

このタスクでは、インタラクティブまたはサイレントモードでOkta Hyperdriveエージェントをインストールします。

エージェントのインタラクティブインストール

  1. Epic HyperdriveのクライアントIDとシークレットを特定します。「OktaにEpic Hyperdriveをインストールして構成する」を参照してください。
  2. エージェントをホストするコンピューターで、HyperDriveエージェントのMSIファイルをダウンロードして解凍します。
  3. OktaHyperdriveAgent.msiをダブルクリックし、すべてのデフォルト設定を受け入れます。
  4. [AppConfiguration]ペインに到達するまで[Next(次へ)]をクリックします。
  5. [AppConfiguration]ペインで、以下を入力します。
    • [ClientId]Epic Hyperspaceアプリケーションの[General(一般)]タブに表示されているものです。
    • [ClientSecret]Epic Hyperspaceアプリケーションの[General(一般)]タブに表示されているものです。
    • [Okta URL]:Okta orgの完全修飾URL。
  6. 残りのペインで[Next(次へ)]をクリックします。
  7. [Finish(終了)]をクリックします。

エージェントのサイレントインストール

  1. エージェントをホストするコンピューターで、以下を行います。
    1. Microsoft Visual C++の再頒布可能ライブラリーをダウンロードしてインストールします。https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=48145を参照してください。
    2. HyperSpaceエージェントMSIファイルをダウンロードして解凍します。
  2. コマンドプロンプトを開き、MSIをダウンロードして解凍した場所にディレクトリを変更します。
  3. 次のようなコマンドを使用して、MSIインストーラーを実行します:
    msiexec /qb /log log.txt /i OktaHyperdriveAgent.msi CLIENT_ID="ClientID" CLIENT_SECRET="ClientSecret" OKTA_URL="Url"
    ここで、
    Url、ClientId、ClientSecretには、Epic Hyperdriveアプリケーションの[General(一般)]タブに表示されている値を指定します。


次の手順

Chroniclesでデバイスを構成する