RADIUSエージェントのインストールと構成の概要

インストール

Okta RADIUS serverエージェントは、WindowsサーバーとLinuxサーバーにインストールできます。

詳細については、次を参照してください。

構成

統合の構成には通常、いくつかの手順が必要です。エージェントごとに固有の手順があります。
一般的な手順:

  1. 要素の登録を構成します。
    ほとんどのRADIUSアプリケーションは多要素認証をサポートしています。
    個々のアプリケーションは異なる要素セットをサポートします。まだ行っていない場合は、ユーザーの多要素認証を有効にします。
    1. Oktaテナントに管理者としてサインインします。
    2. [セキュリティー] > [オーセンティケーター]に移動します。
    3. その他の必要な多要素ポリシーを追加します。詳細については、「多要素認証」を参照してください。
  2. アプリケーションを作成します。
  3. RADIUS エージェントをインストールして構成します。