Okta RADIUS Serverエージェントについて

Okta RADIUS Serverエージェントは、次の特長を備えています。

  • 単一要素認証(SFA)または多要素認証(MFA)を使用してOktaに認証を委任します。
  • WindowsまたはLinuxサービスとしてインストールします。
  • Password Authentication Protocol(PAP)、
    Extensible Authentication Protocol/Tunneled Transport Layer Security(EAP/TTLS)、
    Extensible Authentication Protocol/Generic Token Card (EAP/GTC)をサポートしています。
  • 認証されたプロトコルです。

  • デフォルトのポート1812を介してUDP経由で通信し、複数のポートを同時にサポートします。

次の方法で認証を行う場合、認証にはOkta RADIUS Serverエージェントを使用する必要があります。

  • SAMLをサポートしないVPNデバイス
  • SAMLをサポートしない仮想デスクトップとリバース・プロキシー