ユーザー・アカウントをアクティブ化する

ユーザー・アカウントをアクティブ化して、アカウントのステータスを[段階的]、[一時停止]、または[非アクティブ]から[アクティブ]に変更します。ユーザー・アカウントをアクティブ化すると、アカウントがアクティブであることを通知するメール通知がユーザーのプライマリまたはセカンダリ・メール・アドレスに送信されます。メール通知には、組織でのアカウントの設定手順が含まれています。ユーザー・アカウントをアクティブ化すると、ユーザーは割り当てられたすべてのプロビジョニング済みアプリケーションにアクセスできるようになります。

[ユーザー]ページの左側の列では、アカウントのステータスでユーザー・リストをフィルタリングできます。

ユーザーを個別にアクティブ化

  1. 管理コンソールで、[ディレクトリー] > に移動します [ユーザー]
  2. 次のいずれかのオプションを選択します。
    • ユーザー・アカウントのステータスが[段階的]の場合は、[ステータス]列の[アクティブ化]をクリックしてから、[ユーザーをアクティブ化]ダイアログ・ボックスで[ユーザーをアクティブ化]をクリックします。
    • ユーザー・アカウントのステータスが[一時停止]または[非アクティブ]の場合、ユーザーを選択し、ユーザーのプロファイル・ページで[アクティブ化]をクリックします。

複数のユーザーをアクティブ化

  1. 管理コンソールで、[ディレクトリー] > に移動します [ユーザー] > [その他のアクション] > [アクティブ化]
  2. [非アクティブ化されているユーザーを表示] を選択します。
  3. 任意:[すべてアクティブ化]をクリックするか、または特定のユーザーを選択して[選択したユーザーをアクティブ化]をクリックします。
  4. [ユーザーをアクティブ化] ダイアログが表示されたら、[アクティブ化]クリックしてユーザーをアクティブ化します。