ユーザー・タイプを変更する

ユーザー・タイプを変更して、新しいポリシーやその他の設定をユーザーにすばやく適用します。たとえば、契約社員のユーザー・タイプを持つユーザーを従業員のユーザー・タイプに変更し、従業員固有のポリシーと設定を適用します。

あるユーザー・タイプから別のユーザー・タイプに値を転送できるようにするには、属性名と属性データ型が同じである必要があります。新しいユーザー・タイプで既存の属性名と属性データ型が異なる場合、属性値は転送されないため、手動で入力する必要があります。

  1. 管理コンソールで、[ディレクトリー] > に移動します [ユーザー]
  2. 任意:[ ユーザー・タイプ]リストでユーザー・タイプを選択し、ユーザー・リストを特定のユーザー・タイプでフィルタリングします。
  3. [ & ユーザーとユーザー名]列でユーザーを選択します。
  4. ユーザー・プロファイル画面の上部にある[変更]をクリックします。
  5. [ユーザーをこのユーザー・タイプに変更]リストで、ユーザー・タイプを選択します。
  6. ユーザーの属性値が正しいことを確認してください。
  7. 任意: 転送されなかった属性値を更新します。
  8. 下にスクロールして、[ユーザ・タイプを変更]をクリックします。

ユーザー・タイプは、ユーザー・プロファイル画面の上部で更新されます。