グループのインポートを確認する

グループをサポートするアプリでプロビジョニングを構成すると、Oktaはそのアプリからグループを自動的にインポートします。グループのリストを確認して、インポートされたグループを特定します。インポートが成功すると、Oktaは新規ユーザー、新規グループ、または既存のユーザー・プロファイルやグループ・メンバーシップへの変更をスキャンします。これらのいずれかが検出されると、Oktaは指定された管理者に、インポート中にスキャン、追加、更新、または削除されたユーザーとグループの数を記載したメールを自動的に送信します。

管理コンソールで、[ディレクトリー] > に移動します[グループ]